四国植物防疫研究協議会
会員専用ページ お問合わせ

コンテンツメニュー

トップページ
当協議会について
投稿についてのご案内
入会のご案内
活動実績
四国4県連携侵入病害虫防除対策連絡会
第61回四国植物防疫研究協議会大会
第62回四国植物防疫研究協議会大会
第63回四国植物防疫研究協議会大会
バックナンバー
関連リンク

(庶務事務局)
〒781-5231
高知県香南市野市町深渕本田1211
一般社団法人 日本植物防疫協会
高知試験場内
 TEL:0887-56-1414          
 FAX:0887-56-3414
(編集事務局)
〒721-8514
広島県福山市西深津町6-12-1
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
西日本農業研究センター内
TEL:084-923-4100
FAX:084-924-7893
(大会開催事務局)
〒783-0023
高知県南国市廿枝1100
高知県農業技術センター内
TEL:088-863-4915
FAX:088-863-4913


前のページへ >
3号

イネの穂枯れに関する研究(第2報)出穂後の気象と発病との関係・・・・・上原等・都崎芳

イネ白葉枯病の発生予察と防除に関する研究 (第3報)県内の主要地点におけるイネ白葉枯病菌ファージの周年消長について・・・・・松本益美・河野弘・上田進・真木胖

イネ苗によるごま葉枯病防除薬剤のスクリーニング・・・・・木谷清美・大畑貫一・久保千冬

イネの葉位と葉いもち罹病度 ?.葉のAgeと細胞膜成分および2,3の生理活性との関係・・・・・大畑貫一

ツマグロヨコバイの被害・・・・・中筋房夫・野村性孝

ツマグロヨコバイに対する農薬の空中微量散布効果とその後における密度回復の推移・・・・・清家安長・高山昭夫・河野弘・上田進

香川県における有機りん剤抵抗性ヒメトビウンカの分布について・・・・・横山光夫・尾崎幸三

徳島県山岳部におけるセジロウンカ,トビイロウンカの生息状況について・・・・・山下定利

キュウリ疫病に対する生育期の薬剤灌注による防除効果・・・・・野田弘之・上原等

キュウリ緑斑モザイク病の発生と被害に及ぼす温度の影響・・・・・山本勉

トマト萎凋病の感染および発病の進展について・・・・・木谷清美・国安克人

トマトモザイク病の防除に関する研究 (2)露地栽培トマトモザイク病防除について・・・・・重松喜昭

温州ミカンのそうか病の防除時期・・・・・宮脇雪夫・森田虎一・西村千弘

ヤノネカイガラムシの生態に関する研究 (2)第2世代幼虫発生時期が翌年第1世代幼虫発生におよぼす影響について・・・・・賀川実

果実吸収蛾類に対する電灯照明の防除効果に関する研究・・・・・松沢寛・豊村啓輔・小浜礼孝

イネ縞葉枯病ウィルス純化法の改良・・・・・木谷清美・木曾皓

===== 文献抄録 =====

===== 文献抄録 =====

===== 文献抄録 =====

===== 本会記事 =====

===== 規約役員 =====